事例紹介・技術情報

天理大学 男子柔道部 さま

学校情報


天理大学男子柔道部は、1925年に設立されました。
伝統ある「天理柔道」の精神を継承するために、数多くの実績を残されてきた先生方のもとで充実した稽古が日々行われています。
そうした恵まれた環境からオリンピックなどの大きな大会で名をあげる有名柔道家が次々に生み出されています。
今回はそんな天理大学男子柔道部様に、導入いただいたCOOLJetterRDomeについてお話を伺いました。

この事例で使われている
ソリューション・製品

顔写真:天理大学 男子柔道部 穴井 隆将 様 正木 嘉美 様

「練習効率が上がり、動きのキレも良くなりました。私自身も指導の際快適で助かっています。」

室温40度を超える日も

真夏の道場の暑さは深刻で、日に焼けた瓦屋根の熱気が室内に伝わり40度を超える日があります。
対策として大型の扇風機を設置していましたが、応急処置にすぎません。というのも当道場は、千畳敷の大きい道場として有名な味の素ナショナルトレーニングセンターの次くらいに大きいためです。面積が広く天井も高いため、空調を完備させようにも費用面で現実的ではなく足踏みしていました。
しかし、その暑さから熱中症になる学生もいて、学長以下心を痛めておられました。

ミスト冷房に賛成

そんな中、理事のお一人(前副学長)が以前TVで目にしたミスト冷房をWebで調べ、㈱いけうちの製品を見つけられました。話を聞くとお付合いさせていただいている大和ハウス工業㈱様奈良工場でも導入されていたため、見学させていただくと濡れもなく広域を冷房できており、決められたそうです。
実は私(正木様)もこういったミスト製品は出張中空港や駅で触れる機会があり、とても涼しく気持ちよかったので、大いに賛成でした。問題の費用面も、こちらの製品はクーラーなどの冷房機器を完備するよりも大幅に安く済むことがわかりました。

実際の使い方

夏場の暑い時期には毎日稼働させていますね。準備体操と打ち込みが終わってから稽古に入るため、天井の換気用ファンを回しだす時に一緒に稼働させます。やはり稽古の時間が一番暑いですから。
センサー付きで部屋中冷房してくれるため、一番熱気がたまる道場の中央も涼しくなりました。
もともと使っていた大型扇風機と併せて稼働していますが、やはりCOOLJetter®Domeがあるのとないのでは涼しさが全然違いますね。

導入後の感想

練習効率が格段に上がりました。今までの扇風機のぬるい風と違い、霧を含んだ涼しい風がファンによって送られてくるので、学生達も練習に身が入り動きのキレもよくなったように思います。
ご指導いただいている監督からも2~3度室温が下がったんじゃないかというお言葉をいただきました。

実際私自身も、指導の際に以前との室内温度の違いを体感し、驚きました。指導にも自然と身が入ります。

写真:COOLJetter®Dome導入後の部活動の様子

▲COOLJetter®Dome導入後の部活動の様子

まわりの感想

以前当道場に高校の先生方が見学に来られた際、「これいいな」と感心されていましたよ。
高校では予算の都合上、体育館に小ぶりの扇風機を4、5台取り付けるので精いっぱいだけど、COOLJetter®Domeなら同じ予算でより快適な環境をつくれるとおっしゃっていました。
ファンの力で遠くまでミストがいきわたるので、当道場のような広く天井の高い施設様で、冷房にお困りならぜひこの製品をおすすめします。

エアコンが使えない大空間の冷房や、発塵抑制に効果を発揮
大空間冷房装置 COOLJetter®Dome〈クールジェッタードーム〉

「COOLJetter®Dome」は、平均粒子径10~30μmの霧「セミドライフォグ®」を発生させ、気化熱により周囲を濡らすことなく3~5℃冷房する大空間冷房装置です。
また微細な霧には浮遊するチリやホコリを捕らえる特長もあり、粉塵の多い現場では鎮塵用途としてもご利用いただいています。

写真:COOLJetter®Dome

お問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ、
資料のご請求はこちら

0120-997-084

営業日9:00~17:00(平日)

関連記事

FAQ

よくあるご質問をまとめた専用サイトです。

FAQサイトへ

お問い合わせ

こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら